駅名変更 京浜急行/花月園前

マルセビル管理 > News > 駅名変更 京浜急行/花月園前

京浜急行電鉄は、4つの駅名を2020年3月に変更すると発表しました。

  (創立120周年記念事業の一環で沿線地域の活性化を狙う 2019/1/26 神奈川新聞より)

 

 ◇産業道路駅 → 大師橋駅

 ◆花月園前駅 → 花月総持寺駅

 ◇仲木戸駅  → 京急東神奈川駅

 ◇新逗子駅  → 逗子・葉山駅

 

                      (懐かしい旧看板)

                      

さて、この◆の〔花月園前駅〕は、我が横浜市鶴見区にあります。

 

では、なぜに〔花月園〕という名前となったのでしょう??

 

新橋の料亭〔花月〕の主人/平岡広高氏が、大正4年に東福寺(鶴見1丁目)境内の

30,000坪を借りて児童遊園地〔花月園〕という大遊園地を開設したからだそうです。

東洋一の大遊園地ともいわれていたそうです。

 

昭和20年4月15日に300機以上の米軍爆撃機に襲われ一夜にして焼け野原となり(8月15日終戦)

戦後、競輪場に変わりました。

この競輪場も平成22年3月末にて閉場し、今では公園や住宅地に変わりつつあります。

 

この〔花月〕を残し、曹洞宗大本山の〔總持寺〕を加え後世に伝えるのでしょうね。

 

こんな感じになるのかしら??

さて〔総持寺〕か〔總持寺〕となるのか?

 

テーマパークがあちこちに存在する昨今。

その先駆であった〔花月園〕・・行ってみたかった・・。